水素水の効果が高まるタイミングは?

 

健康の維持・増進、またダイエットやアンチエイジング目的で水素水を飲む人は増えてきています。より効果を実感するためには、いつ水素水を飲むのがよいでしょうか。水素水の効果的な飲み方と飲むタイミングについて説明いたします。

 

体内に活性酸素が発生するタイミングで飲むのが効果的!

水素水が体にとって良いのは、体内の不要な活性酸素を除去してくれるからです。活性酸素が大量に発生するタイミングで水素水を摂取するならば、効果もより強く感じることができるでしょう。

 

活性酸素が発生しやすいのは次のようなときです。
  • ストレスを感じたとき
  • スポーツ(有酸素運動)をしたとき
  • 屋外で紫外線を浴びたとき
  • アルコールを摂取したとき
  • 睡眠不足の時や生活リズムが崩れたとき

 

このような活性酸素が発生しやすいタイミングでこまめに水素水を飲むならば、効果的に活性酸素の除去を行えます。

 

目覚めの一杯も効果的!

就寝中は水分を補給しない時間が長時間続き血液の濃度も濃くなりますので、目覚めたときの血液が一日でもっともドロドロしています。このような状態のときに水素水を摂取しますと、水素水に含まれる水素と水分が体中にしみわたり、快適な一日を始めることができます。また、朝起きてすぐの水分摂取は腸を刺激することにもなり、便通促進効果・便秘解消効果も期待できます。

 

入浴後の一杯もおすすめ

入浴中は血流が良くなり、体温も上昇します。思っている以上に水分を失っているのが、入浴なのです。ですから、入浴後には水分補給することが必要です。失われた水分を補給するだけでなく、血圧と体温を正常に戻すためにも、一杯の水が効果を発揮するのです。このように体の吸収が良くなっているときに水素水を飲むなら、より効果的に水素を体内に摂り入れることができます。入浴後には水素水。習慣にしてみましょう。